ArduinoにFFT(高速フーリエ変換)ライブラリを導入して楽曲認識 #1

Arduinoを用いた楽曲認識モジュール作成プロジェクトとしてArduino+FFTの組み合わせで楽曲認識ができるかを試してみたいと思います。今回は導入編です。

使用する機器は次のもの

今回はスイッチサイエンスで見つけたコンデンサマイク(エレクトレットマイクアンプモジュール)を使用します。このモジュールは中にアンプも搭載されているので非常に便利です。

mic_ada

Arduinoとエレクトレットコンデンサマイクは次のように配線します。

20151212

次にArduinoにFFTライブラリを導入します。今回はこちらのArduino用ライブラリを使ってみることにします(Open Music Labs)。リンク先の次の場所でライブラリをダウンロードすることができます。

linkoml

ダウンロードしたライブラリはArduinoのライブラリフォルダに追加します。

ダウンロードしたライブラリのExampleフォルダにサンプルプログラムが含まれているのでそのサンプルを用いて実験を行います。今回はfft_adcのサンプルを使います。

続きます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to top